模型製作

デカール貼り~

ボディワークのデカール貼り作業
がほぼ完了しました。

Img_6082
とにかく古いデカールなので破れ
ないように充分に注意します。
多少ズレたところが出来てしまい
ましたが、まぁこんな具合です。
Img_6089
カウル分割部分も取りあえず許容
範囲な感じ。社外品のデカール
ですが一部カットされている位置
が異なるので調整が必要でした。
Img_6104
バラすとこんな感じになります。
この後はクリア吹き、研ぎ出しの
作業になる予定なんですが、正直
苦手なのでデカールの耐久性も
含めて心配です。
Img_6111
右側に移設した給油口周辺の処理
も何とかなりました。キレイな
仕上がりとは行きませんでしたが
まぁよしとしましょう。最初から
この仕様でやっていれば・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

格闘中~

目の衰えと格闘してます・・・

Img_6074
付属のデカールと社外品2種類を
混ぜて製作中。まだまだ時間が
かかりそうです。カウル分割部分
に跨るデカールの処理に手こずり
そうな予感がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホイール製作

F310Bのホイール製作です。
色自体はゴールドなんですが、

Img_6035
クレオスのゴールドで塗装して
みました。どうも赤身が強くて
イメージと違う感じが・・・。
Img_6040
あまりやりたくなかったのですが
タミヤのX12ゴールドリーフを
エアブラシ吹き。色味的にはいい
感じになりました。エナメル系の
X12はどうも比重がかなり重い
ようなので塗装後の洗浄が面倒な
ことになります。
Img_6047
タイヤ表面のバリを取って組込み
、デカールを貼りこんで完成。
次はいよいよカウル類のデカール
貼りを始める予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エンジン、ギアボックス完成

F310Bの心臓部の仕上げ。
tipo046/2、75度V型
10気筒2998ccエンジンと
その周辺です。

Img_6021
説明書と手元の資料「名車列伝」
のvol.4を見ながら作って
いるのですが、細かな部分の塗り
分けなんかがどうもわかりません
エアファンネルは筒の内側だけが
シルバーでいいのかなぁ。
Img_6028_2
エキゾーストはチタンシルバーで
塗装した後にクリアブルーと
クリアオレンジを薄く吹いてます
ちょっと青が強かったかも。
Img_6030
サスとギアボックス周辺。説明書
の指示によく出てくるX-12と
XF-56の混色なんですが、
とにかく混ざりません!エナメル
系を使ってるせいかもしれません
が混ぜても少し経つと分離して
しまうので何度も作り直す羽目に
なりました。因みに私の製作して
いるF310Bは初版を購入して
積んでいたものなのでもしかして
現在販売されているものとは塗装
の指示は違う可能性ありです。
Img_6034
名車列伝の写真だとエアボックス
は黒いんですが、説明書どおりに
塗装するとこんな具合です。
シーズン中に仕様変更されたの
かもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アンダートレイ製作

F310Bのアンダートレイを
仕上げます。パーツ点数はさほど
多くないのですが。

Img_6007
ディフューザーを組んでスキッド
ブロックを塗り分けて完了。
見えるところではないので適当な
仕上げだったりします。
Img_6008
表面?は多分完成した後も見る
機会があると思うので・・・
Img_6009
コレを使います。昔、モデラーズ
の製品を使ったことがありますが
このクロームマスターは初めて
だったりします。
Img_6011
予めやや大きめの形紙を作って
おいて切り出し、貼り付けた後に
余計な部分をデザインナイフで
カットします。
Img_6019
こんな具合になります。シール
本体は薄いのですが、剥離紙が
厚手なので意外と剥がしにくい
です。粘着力は結構ありそうな
感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こちらも再開・・・

下地を処理したあと絶賛放置中
だったF310Bですが、作業を
再開しております。

Img_5995
現状ではカウル類の塗装が完了し
塗装面を#1500で研ぎ出した
ところです。
Img_5998
下地を作ったあと何となく給油口
が左側に来るサーキットって少な
いなぁと思い右側に移設すること
にしました・・・思いつきで作業
したので仕上がりはイマイチ。
デカールの位置合わせで後悔する
ことになりそうです。
Img_5999
足回りなんかも作業中です。
手持ちの資料がほとんどないので
細部の塗り分けがよくわかりませ
ん。それっぽく仕上げればOK
ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

少しずつ作業再開

暑かったり時間がなかったりで
中断していたプラモ作りを再開
しました。まだ暑いですけどね。

Img_5361
全然進んでないように見えますが
サーフェイサーを吹いた後に
モノコックやカウル類は改めて
ベースホワイトを吹いてみました
これで多少は発色が良くなれば
良いのですが・・・。
Img_5363
サスアームとかの細かいパーツは
グレーのまま。ほとんど黒くなる
パーツですからね。吹き終わって
バリの取り残しをチェックして
再び吹き直す・・・結局1缶全て
使い切ってしまうことに。
面倒だけど頑張らねば。

| | コメント (0) | トラックバック (0)