« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

MotoGP2012 Rd.2 スペイン

リザルト

1.C・ストーナー Repsol Honda Team
2.J・ロレンソ Yamaha Factory Racing
3.D・ペドロサ Repsol Honda Team
4.C・クラッチロー Monster Yamaha Tech 3
5.A・ドヴィツィオーゾ Monster Yamaha Tech 3
6.A・バウティスタ San Carlo Honda Gresini
7.S・ブラドル LCR Honda MotoGP
8.N・ヘイデン Ducati Team
9.V・ロッシ Ducati Team
10.H・バルベラ Pramac Racing Team
11.B・スピース Yamaha Factory Racing
12.A・エスパルガロ Power Electronics Aspar
13.D・ペトルッチ Came IodaRacing Project
14.M・パッシーニ Speed Master
15.I・シルバ Avintia Blusens

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBK2012 オランダ

リザルト

Race1

1.S・ギュントーリ  Team Effenbert-Liberty Racing
2.D・ジュリアーノ  Althea Racing
3.C・チェカ  Althea Racing
4.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
5.E・ラバティ  Aprilia Racing Team
6.M・ファブリッツィオ  BMW Motorrad Italia GoldBet
7.J・スモルツ  Liberty Racing Team Effenbert
8.N・カネパ  Red Devils Roma
9.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
10.L・メルカド  Team Pedercini
11.M・ベルガー  Team Effenbert-Liberty Racing
12.青山博一  Honda World Superbike Team
13.D・サロム  Team Pedercini
14.L・ザネッティ  PATA Racing Team
15.M・アイチソン Grillini Progea Superbike Team

Race2

1.J・レイ  Honda World Superbike Team
2.S・ギュントーリ  Team Effenbert-Liberty Racing
3.E・ラバティ  Aprilia Racing Team
4.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
5.L・ハスラム  BMW Motorrad Motorsport
6.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
7.A・バドビニ  BMW Motorrad Italia GoldBet
8.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
9.D・ジュリアーノ  Althea Racing
10.M・ファブリッツィオ  BMW Motorrad Italia GoldBet
11.J・ホプキンス  Crescent Fixi Suzuki
12.D・サロム  Team Pedercini
13.青山博一  Honda World Superbike Team
14.L・キャミア  Crescent Fixi Suzuki
15.L・メルカド  Team Pedercini 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1バーレーンGP 2012

リザルト

1.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)

2.K・ライコネン
(ロータス・F1チーム)
3.R・グロージャン
(ロータス・F1チーム)
4.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)
5.N・ロズベルグ
(メルセデスAMG・ペトロナス・F1チーム)
6.P・ディ・レスタ
(サハラ・フォースインディア・F1チーム)
7.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
8.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
9.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
10.M・シューマッハ
(メルセデスAMG・ペトロナス・F1チーム)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1中国GP 2012

フリー走行や予選での速さが決勝
ではなかなか発揮出来ずにいた
メルセデスGPが遂に優勝。車体
を含めたオールメルセデス体制で
の優勝は1955年以来になる
そうです。ロズベルグも初優勝、
ピットでのミスがなければ1-2
もあったかもしれないです。好調
マクラーレンに挑戦出来るチーム
はここになるのか?フェラーリの
ダメっぷりに隠れてますがどうも
レッドブルも上手く行っていませ
んからねぇ。巻き返しはあると
思いますが序盤に貯金を貯められ
ると厳しくなりそうです。
序盤の貯金と言うと今回ザウバー
は本当に期待はずれな展開に。
最低でも2台揃ってポイント獲得
を狙えると思ったのですが、結局
可夢偉が10位で1ポイント獲得
したのみ。ウイリアムズが2台共
ポイントを持ち帰ることに成功し
ているだけに次回は頑張って欲し
いところです。
・・・無事に開催されればという
条件がつきますが。

リザルト

1.N・ロズベルグ
(メルセデスAMG・ペトロナス・F1チーム)
2.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)

3.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
4.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)
5.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)

6.R・グロージャン
(ロータス・F1チーム)
7.B・セナ
(ウイリアムズ・F1チーム)
8.P・マルドナルド
(ウイリアムズ・F1チーム)
9.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
10.小林可夢偉
(ザウバー・F1チーム)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

花見

毎年恒例の定点撮影。
今年もKSRです。ミレの修復
作業をそろそろ再開しないと。

Img_5965
桜のピークは微妙に過ぎてしまい
ました。多分今週いっぱいは
大丈夫だと思いますが、来週には
散ってしまいそうな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBK2012 イタリア

今年のイタリアラウンドはイモラ
で開催。MotoGPは不振です
がこちらのドカは好調でチェカが
ダブルウィン、オーストラリアの
レース2でも優勝しているので3
連勝です。パニガーレの投入は
まだまだ先になりそうですね。
開発はしているのでしょうけど。
今回レース1、レース2の上位
4人は全く同じ顔ぶれ。ハスラム
やビアッジはよくあることですが
今シーズンはサイクス&カワサキ
が好調ですね。ここ数年あまり
結果が伴わなかったカワサキに
ブレイクの予感。市販車の状態で
アッパーカウルのデザインがもう
少しカッコよければ最高なんです
けどね。ZX-10R・・・

Race1

1.C・チェカ  Althea Racing
2.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
3.L・ハスラム  BMW Motorrad Motorsport
4.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
5.E・ラバティ  Aprilia Racing Team
6.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
7.J・ラスコルツ  Kawasaki Racing Team
8.L・ザネッティ  PATA Racing Team
9.J・レイ  Honda World Superbike Team
10.N・カネパ  Red Devils Roma
11.J・スモルツ  Liberty Racing Team Effenbert
12.M・ベルガー  Team Effenbert-Liberty Racing
13.J・ホプキンス  Crescent Fixi Suzuki
14.L・メルカド  Team Pedercini
15.A・バドビニ  BMW Motorrad Italia GoldBet

Race2

1.C・チェカ  Althea Racing
2.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
3.L・ハスラム  BMW Motorrad Motorsport
4.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
5.J・レイ  Honda World Superbike Team
6.E・ラバティ  Aprilia Racing Team
7.J・スモルツ  Liberty Racing Team Effenbert
8.L・キャミア  Crescent Fixi Suzuki
9.J・ラスコルツ  Kawasaki Racing Team
10.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
11.S・ギュントーリ  Team Effenbert-Liberty Racing
12.M・ベルガー  Team Effenbert-Liberty Racing
13.L・ザネッティ  PATA Racing Team
14.C・デイヴィス  ParkinGO MTC Racing
15.A・バドビニ  BMW Motorrad Italia GoldBet

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP2012 Rd.1 カタール

事実上の2強対決。オフテストの
結果からホンダが優勢気味な感じ
がしていたのですが勝ったのは
ロレンソでした。初日や2日目の
タイムでもヤマハ勢はなかなか
良かったので今後の図式としては
レプソルホンダvsヤマハ勢と
いった形になるかもしれませんね
サテライトのホンダ勢は正直期待
出来そうなラインナップでは無さ
そうです。そしてドカはまだ浮上
の兆しが見えてきません。SBK
では好調なんですけどねぇ。
アウディ傘下になることはほぼ
確定のようですが、どうなること
やら・・・
CRT勢は正直よくわかりません
出走台数を増やす目的は果たせて
ますけど、排気量アップ等の対策
をしてあげないと厳しいのでは
ないでしょうか。

リザルト

1.J・ロレンソ Yamaha Factory Racing
2.D・ペドロサ Repsol Honda Team
3.C・ストーナー Repsol Honda Team
4.C・クラッチロー Monster Yamaha Tech 3
5.A・ドヴィツィオーゾ Monster Yamaha Tech 3
6.N・ヘイデン Ducati Team
7.A・バウティスタ San Carlo Honda Gresini
8.S・ブラドル LCR Honda MotoGP
9.H・バルベラ Pramac Racing Team
10.V・ロッシ Ducati Team
11.B・スピース Yamaha Factory Racing
12.C・エドワーズ NGM Mobile Forward Racing
13.R・ド・ピュニエ Power Electronics Aspar
14.Y・エルナンデス Avintia Blusens
15.A・エスパルガロ Power Electronics Aspar

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012 WRC Rd.4 ラリー・デ・ポルトガル

ローブが早々にリタイヤして
フォード勢にチャンス・・・と
思ったらデイ2で今度はフォード
勢が揃ってデイリタイヤ。何とも
言えない展開になり、こうなれば
唯一生き残ったヒルボネンの移籍
後初優勝の可能性が高くなり、
実際にそうなったはずだったの
ですが・・・
レース後の車検でDS3に違反が
見つかり失格。オストベルグが
繰り上がりで初優勝という形に
なりました。シトロエンの違反の
内容もおそらく品質管理上の問題
で利益を得るためのものではない
と思われるのでヒルボネンもさぞ
残念だったと思いますが、自身の
WRC初優勝が表彰台の上では
ないオストベルグも可哀相です。
改めてやり直すわけにも行きませ
んからねぇ。

1.M・オストベルグ
Adapta World Rally Team
2.E・ノビコフ
M-SPORT FORD WRT
3.P・ソルベルグ
FORD WRT
4.N・アルアティヤ
Qatar World Rally Team
5.M・プロコップ
CZECH FORD NATIONAL TEAM
6.D・カイパース
M-SPORT FORD WRT
7.S・オジェ
Volkswagen Motosport(S2000)
8.T・ヌーヴィル
CITROEN JUNIOR TEAM
9.J・ケトマー
Jari Ketomaa
10.P・ヴァンメルクテイン
Van Merksteijn Motorsport

| | コメント (2) | トラックバック (0)

SUPER GT2012 Rd.1 OKAYAMA GT300km RACE

今シーズンから500も300も
速くなっているのですが、300
のFIA勢は相当に速かったです
ね。岡山とか菅生のようなコース
幅が狭くて短いサーキットでは両
クラス共コースのどこで出くわす
ことになるかでその後の展開が
変わってしまいそうです。
開幕戦を見た限りではGT500
はGT-Rがやはり総合的によく
仕上がっていそうです。リザルト
はイマイチでしたがポテンシャル
は他より高そう。SCは昨年より
間違いなく良くなっていると思いま
すが開発の引き出しがどの程度
残っているのか?HSVは相変わ
らずコーナリングマシンのようで
す。ストレートスピードもアップ
してますがGT-RやSCと比較
するとちょっと厳しそうですね。
GT300はFIA-GT3車両
が昨年以上に強そうです。まぁ
どこかが圧倒的という感じでは
無さそうですが。富士からは性能
調整が入るのでそれ次第といった
ところでしょうか。

GT500クラス

1.#38 ZENT CERUMO SC430
2.#100 RAYBRIG HSV-010
3.#17 KEIHIN HSV-010
4.#23 MOTUL AUTECH GT-R
5.#36 PETRONAS TOM'S SC430
6.#8 ARTA HSV-010
7.#18 ウイダーHSV-010
8.#1 S Road REITO MOLA GT-R
9.#39 DENSO KOBELCO SARD SC430
10.#12 カルソニックIMPUL GT-R

GT300クラス

1.#11 GAINER DIXCEL R8 LMS
2.#911 エンドレス TAISAN 911
3.#0 GSR 初音ミク BMW
4.#15 ART TASTE PORSCHE
5.#33 HANKOOK PORSCHE
6.#43 ARTA Garaiya
7.#2 エヴァンゲリオンRT初号機アップル紫電
8.#30  IWASAKI MODAクロコ apr R8
9.#21 ZENT Audi R8 LMS
10.#27 PACIFIC NAC イカ娘 フェラーリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »