« SUPER GT2012 Rd.1 OKAYAMA GT300km RACE | トップページ | MotoGP2012 Rd.1 カタール »

2012 WRC Rd.4 ラリー・デ・ポルトガル

ローブが早々にリタイヤして
フォード勢にチャンス・・・と
思ったらデイ2で今度はフォード
勢が揃ってデイリタイヤ。何とも
言えない展開になり、こうなれば
唯一生き残ったヒルボネンの移籍
後初優勝の可能性が高くなり、
実際にそうなったはずだったの
ですが・・・
レース後の車検でDS3に違反が
見つかり失格。オストベルグが
繰り上がりで初優勝という形に
なりました。シトロエンの違反の
内容もおそらく品質管理上の問題
で利益を得るためのものではない
と思われるのでヒルボネンもさぞ
残念だったと思いますが、自身の
WRC初優勝が表彰台の上では
ないオストベルグも可哀相です。
改めてやり直すわけにも行きませ
んからねぇ。

1.M・オストベルグ
Adapta World Rally Team
2.E・ノビコフ
M-SPORT FORD WRT
3.P・ソルベルグ
FORD WRT
4.N・アルアティヤ
Qatar World Rally Team
5.M・プロコップ
CZECH FORD NATIONAL TEAM
6.D・カイパース
M-SPORT FORD WRT
7.S・オジェ
Volkswagen Motosport(S2000)
8.T・ヌーヴィル
CITROEN JUNIOR TEAM
9.J・ケトマー
Jari Ketomaa
10.P・ヴァンメルクテイン
Van Merksteijn Motorsport

|

« SUPER GT2012 Rd.1 OKAYAMA GT300km RACE | トップページ | MotoGP2012 Rd.1 カタール »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

車検後に失格ってたまにありますが、今回のは確信犯的なのか凡ミスなのか。車検チェックある順位じゃないと思っているとしたらどんくさいですよね。。

ラトバラモ骨折ったとかで、フォードは波に乗れそうで乗れないってとこでしょうか。

ペター、、2位に居るんですね。


投稿: ししふう | 2012年4月16日 (月) 15時30分

ししふうさま
意図的ではないと思いたいところですよね。
フォードワークスの2人を見ていると一発の速さなんかはラトバラ
に分があると思いますが、確実性という部分ではペターには遠く
及ばないという感じがします。
やはりラリーはベテランの経験値が生きるモータースポーツですよ
ね。そろそろ勝ってくれたら最高です。

投稿: 牛乳 | 2012年4月18日 (水) 01時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/44868260

この記事へのトラックバック一覧です: 2012 WRC Rd.4 ラリー・デ・ポルトガル:

« SUPER GT2012 Rd.1 OKAYAMA GT300km RACE | トップページ | MotoGP2012 Rd.1 カタール »