« マクラーレンホンダ MP4/5(1989) | トップページ | NS500(1984) »

SBK2012 オーストラリア

芳賀がBSBへ転向、コーサーが
引退。何だかSBKの顔といえる
ライダーがいなくなってしまった
ような感じがする今シーズンが
開幕しました。参戦メーカーも
昨年速さを見せたヤマハが撤退し
て現状ではドカとアプリリアに
アドバンテージがありそうです。
CBRはもう少し時間がかかり
そうな感じですね。青山くんも。
カワサキとBMWはなかなか好調
なようなので安定した成績を期待
出来るかもしれませんね。

Race1

1.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
2.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
3.S・ギュントーリ  Team Effenbert-Liberty Racing
4.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
5.J・スモルツ  Liberty Racing Team Effenbert
6.M・ファブリッツィオ  BMW Motorrad Italia GoldBet
7.J・レイ  Honda World Superbike Team
8.青山博一  Honda World Superbike Team
9.D・ジュリアーノ  Althea Racing
10.B・スターリング  Team Pedercini
11.L・ザネッティ  PATA Racing Team
12.L・ハスラム  BMW Motorrad Motorsport
13.M・ベルガー  Team Effenbert-Liberty Racing
14.D・サロム  Team Pedercini
15.J・ラスコルツ  Kawasaki Racing Team

Race2

1.C・チェカ  Althea Racing
2.M・ビアッジ  Aprilia Racing Team
3.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
4.J・レイ  Honda World Superbike Team
5.L・ハスラム  BMW Motorrad Motorsport
6.M・メランドリ  BMW Motorrad Motorsport
7.M・ベルガー  Team Effenbert-Liberty Racing
8.E・ラバティ  Aprilia Racing Team
9.青山博一  Honda World Superbike Team
10.N・カネパ  Red Devils Roma
11.J・スモルツ  Liberty Racing Team Effenbert
12.L・キャミア  Crescent Fixi Suzuki
13.D・ジュリアーノ  Althea Racing
14.L・ザネッティ  PATA Racing Team
15.J・ブルックス  Crescent Fixi Suzuki

|

« マクラーレンホンダ MP4/5(1989) | トップページ | NS500(1984) »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

まー時代の移り変り時期なんでしょうか。

今年は混戦期待しているのと青山にズバッと結果出してもらってMotoGPにとんぼ返りしてもらいたいです。

例の格下MotoGPマシンとスーパーバイク、どっちが早いのかやってもらいたいですね~。

投稿: ししふう | 2012年3月15日 (木) 09時40分

ししふうさま
昨年の終盤からポテンシャルの上がってきたカワサキ、そろそろ
初優勝が欲しいBMW、新型を導入したホンダ。この辺りがレース
を盛り上げてくれることに期待したいですね。ヨシムラがサポート
するクレセント・スズキはちょっと時間がかかりそうですね。
CRTのマシンとSBKマシン・・・現状では大差なさそうな気が
しますねぇ。

投稿: 牛乳 | 2012年3月15日 (木) 21時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/44472157

この記事へのトラックバック一覧です: SBK2012 オーストラリア:

« マクラーレンホンダ MP4/5(1989) | トップページ | NS500(1984) »