« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

F1ブラジルGP 2011

ウエーバーが今季初優勝。そして
コンストラクター7位争いの方も
可夢偉が9位に入りトロロッソ勢
がノーポイントに終わったので
何とかザウバーが死守する形に
なりました。イギリスGP以降の
「チームの」不調がなければもう
少しポイント稼げたはずなので
ちょっと残念ですね。やはりこれ
がこのチームの特徴ともいえる
(シーズン中盤以降失速する)
のですが今年はかなりチャンスが
あっただけに勿体無かった気が
します。
来季はあのヒトが復帰することに
なりチャンピオン経験者が6人に
増えますが・・・まぁどうなるん
ですかねぇ。
リザルト
1.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)

2.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)

3.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)

4.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)

5.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)

6.A・スーティル
(フォースインディア・F1チーム)

7.N・ロズベルグ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)

8.P・ディ・レスタ
(フォースインディア・F1チーム)

9.小林可夢偉
(ザウバー・F1チーム)
10.V・ペトロフ
(ロータス・ルノー・GP)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

WRC2011 Rd.13 ラリーGB

僅かな可能性に望みを賭けた
ヒルボネンですがデイ1で姿を
消すことになりローブの8連覇が
決まることに。8回もタイトルを
獲得したこと自体凄い記録だと
思いますが、連覇で8回・・・
こうなるといつまで続くのかにも
興味がありますし、記録を止める
のが誰になるのか早く見てみたい
気もします。
既に来季に向けて大きな動きが
出始めていて最終的にどういう
ラインナップに落ち着くことにな
るのか?久々のモンテ開幕と合わ
せて来シーズンが楽しみです。
リザルト
1.J・ラトバラ
Ford Abu Dhabi World Rally Team
2.M・オストベルグ
M-Sport Stobart Ford Rally Team
3.H・ソルベルグ
M-Sport Stobart Ford Rally Team
4.K・ミーク
MINI World Rally Team
5.M・ウィルソン
M-Sport Stobart Ford Rally Team
6.O・タナック
M-Sport Stobart Ford Rally Team
7.E・ノビコフ
Team Abu Dhabi
8.D・カイパース
FERM Power Tools World Rally Team
9.K・ブロック
Monster World Rally Team
10.A・アラウージョ
Motorsport Italia
2011年
ワールドチャンピオン
S・ローブ
Citroen Total World Rally Team

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1アブダビGP 2011

上位陣は消化レース状態ですが
中堅チームのランキング争いは
まだまだ熾烈。そんな中で可夢偉
がドイツGP以来久々のポイント
獲得。まぁあの頃はルノーを喰う
勢いがあったのですが、今では
フォースインディアに引き離され
てトロロッソの追い上げを必死に
ディフェンスしている状況・・・
あとは最終戦のみですが何とか
コンストラクター7位の座を死守
して欲しいものです。
そう言えばレッドブル勢が表彰台
を逃したのは今季では初、記録的
なところでは昨年の韓国GP以来
になるそうです。かなり長く続い
ていたんですね。

リザルト

1.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
2.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
3.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
4.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)
5.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
6.N・ロズベルグ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)
7.M・シューマッハ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)
8.A・スーティル
(フォースインディア・F1チーム)
9.P・ディ・レスタ
(フォースインディア・F1チーム)
10.小林可夢偉
(ザウバー・F1チーム)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ステッカー・・・

だいぶ前に盟友のクワトロ氏が
お宝ステッカーを自慢していたの
で私も負けずに秘蔵の逸品を自慢
しちゃいますよ♪

数あるお宝ステッカーのなかで
私のNo.1はというと・・・

・・・いいですか?行きますよ

期待してるヒト(いないと思う)
ごめんなさい。

それは・・・コレです↓

Img_5399
W・ガードナーのチャンピオン
獲得記念ステッカー

まだ晴海で開催されていたころの
東京モーターショーでショウエイ
のブースで配ってたものです。
私にとってホンダのエースと言え
ばこのヒトです。スペンサーでも
ドゥーハンでもないんです。

それにしても何故Tカーなんです
かねぇ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご無沙汰しておりますが・・・

何とか生きておりますよ(笑)

ちょっと体調というか悪くしてる
部位があったりして更新が滞って
おりました。通常の生活には問題
ないので徐々に出来なかった更新
をやって行く予定です。今更な
記事ばかりになってしまいますが
歯抜けにしたままというのはね。

Img_5389
そしてミレが間もなく車検・・・
今年は全然乗れませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP2011 Rd.18 バレンシア

スタート直後にバウティスタが
ミサイル発射、ワークスドカの
2台と自分を含んだ4台を撃墜
する波乱のスタート。天候も安定
せずどうなるのかと思いましたが
レース終盤のスピーズの走りは
見ごたえありましたね。僅かな差
で優勝は逃しましたが来年は多分
タイトル争いに絡んでくるのでは
ないでしょうか。今から楽しみ
ですね。映像にはほとんど映りま
せんでしたがロレンソの代役で
出走した中須賀選手も6位で
フィニッシュ。現在のJSBの
状況を考えるとあまり期待しては
いなかったのですが、なかなか
素晴らしいリザルトと言えるので
はないでしょうか。今回のレース
で引退するカピロッシは9位。
長い間お疲れさまでした。ただ
個人的にカピロッシというと、

「原田哲也の2度目のタイトルを奪った輩」

というイメージが強いのであまり
好きにはなれないライダーでした
ファンの方には申し訳ないです。

リザルト

1.C・ストーナー Repsol Honda Team
2.B・スピース Yamaha Factory Racing
3.A・ドヴィツィオーゾ Repsol Honda Team
4.C・クラッチロー Monster Yamaha Tech 3
5.D・ペドロサ Repsol Honda Team
6.中須賀克行 Yamaha Factory Racing
7.J・ヘイズ Monster Yamaha Tech 3
8.K・アブラハム Cardion AB Motoracing
9.L・カピロッシ Pramac Racing Team
10.T・エリアス LCR Honda MotoGP
11.H・バルベラ Mapfre Aspar Team MotoGP
12.青山博一 San Carlo Honda Gresini

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »