« WRC2011 Rd.13 ラリーGB | トップページ | 走り収め・・・ »

F1ブラジルGP 2011

ウエーバーが今季初優勝。そして
コンストラクター7位争いの方も
可夢偉が9位に入りトロロッソ勢
がノーポイントに終わったので
何とかザウバーが死守する形に
なりました。イギリスGP以降の
「チームの」不調がなければもう
少しポイント稼げたはずなので
ちょっと残念ですね。やはりこれ
がこのチームの特徴ともいえる
(シーズン中盤以降失速する)
のですが今年はかなりチャンスが
あっただけに勿体無かった気が
します。
来季はあのヒトが復帰することに
なりチャンピオン経験者が6人に
増えますが・・・まぁどうなるん
ですかねぇ。
リザルト
1.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)

2.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)

3.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)

4.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)

5.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)

6.A・スーティル
(フォースインディア・F1チーム)

7.N・ロズベルグ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)

8.P・ディ・レスタ
(フォースインディア・F1チーム)

9.小林可夢偉
(ザウバー・F1チーム)
10.V・ペトロフ
(ロータス・ルノー・GP)

|

« WRC2011 Rd.13 ラリーGB | トップページ | 走り収め・・・ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

ライコネン、いくら競争したいって言っても第2グループでいいのか?いくら彼でもそう簡単に表彰台など難しそうだし、やはりそこそこ結果残して2013年の椅子目指しなんでしょうかね。

若手からしたら勘弁してよって状態なんでしょうね。

シーズンも終わり、ハミ+マッサ戦争も終わり?なんだか物悲しく。椅子とり合戦も下位チームが主体、インド軍がどう納めるのか、この辺がザウバーカムイの来年走りに直結しそうで気になるところですか。

投稿: ししふう | 2011年12月 2日 (金) 11時22分

ししふうさま
現在のルノーのポジションは微妙なところですからねぇ。3強には
及ばないし、メルセデスGPのように資金力がある訳でもないし。
フォースインディアとザウバー、来季立て直しに成功した場合の
ウイリアムズ辺りと戦えればいい方ですかね。セカンドドライバー
がまだ決まってないようですが、ペトロフ切っちゃうとロシアン
マネーが無くなって更に厳しくなりそうな気がします。
来季のシート争いはフォースインディアが過熱気味ですけど個人的
にはトロロッソが気になります。それなりのドライバーが納まれば
結構いい感じになるのではないかと。今の2人も頑張っているとは
思いますけどね。

投稿: 牛乳 | 2011年12月 3日 (土) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/43221213

この記事へのトラックバック一覧です: F1ブラジルGP 2011:

« WRC2011 Rd.13 ラリーGB | トップページ | 走り収め・・・ »