« 何故か・・・ | トップページ | SBK2011フランス »

F1日本GP 2011

バトンが鈴鹿で初優勝、ベッテル
は3位でフィニッシュして2年
連続2度目のチャンピオンに。
バトンのレース運びの上手さが
目立ちましたね。
今回個人的には勿論可夢偉走りに
期待しておりましたが、もう1点
注目していたのが・・・
「彼がまた何かやらかすか」
ということでした(笑)可夢偉は
スタートの出遅れ等で上手く行か
ないレースになってしまいました。
現状ではフォースインディアの方
が1枚上手という状況に変化は
無さそうです。まぁ今回は彼らも
2台揃ってノーポイントに終わり
ましたが・・・。もう1点の方に
関しては予選ではQ3。決勝でも
またマッサとやらかしてましたね。
チームメイトは絶妙なレース運び
で優勝しているのに対して、接触
はするわタイヤは簡単に使い切る
わではチーム内の立場も流石に
ちょっと心配です。最終戦までに
1つぐらい勝っておかないと将来
に影響が出そうな気がします。
いずれにせよ今のF1ドライバー
の中で多分・・・

「最もミラーを見ない漢」

っぽいですね。

リザルト

1.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
2.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
3.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)
4.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)
5.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
6.M・シューマッハ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)
7.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
8.S・ペレス
(ザウバー・F1チーム)
9.V・ペトロフ
(ロータス・ルノー・GP)
10.N・ロズベルグ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)

2011年
ワールドチャンピオン

S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)

|

« 何故か・・・ | トップページ | SBK2011フランス »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

アンチストールが入ってしまうって。。なんかボタン押した?もしマシン的なことでしたら、残念な。。

シーズン前半はすわっトップチーム移籍かと騒がれましたが、風は乗る時にならないと。。右京さんもそうでしたし。

来年はうまってしまっていますが、再来年のシート争いは過激になりそう。さすがのマクもハミルを追い出し、そこには意外とロズベルグあたり?マッサの後釜は、んーやはりラテン色のだれかか。ウェーバーのあとはベッテル時代が続くので順当にトロロッソからかびっくりのハミル加入とか。そしてシューミもさすがのもうお役御免で、ドイツカラーのスーティルとカムイあたりを。

楽しみです。

投稿: ししふう | 2011年10月11日 (火) 10時44分

ししふうさま
88年の中嶋さんの再現のようなスタートシーンでしたね。
流れはよくないですけど、来季もそれなりに入賞を繰り返せば
ドライバーとしての評価が下がることはないと思うんですけど。
やっぱりメルセデスが可能性高いですかねぇ。
それにしてもハミルトンはどうなるのか・・・チーム内でも擁護派
とそうでない人たちに分かれちゃってるような。ハミルトン放出で
あのヒトがWRCから電撃復帰とかあったら面白いですね。

投稿: 牛乳 | 2011年10月14日 (金) 00時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/42425684

この記事へのトラックバック一覧です: F1日本GP 2011:

« 何故か・・・ | トップページ | SBK2011フランス »