« 新しい道具と言っても・・・ | トップページ | 少しずつ作業再開 »

WRC2011 Rd.10 ラリー・オーストラリア

デイ1でいきなりシトロエンの
ワークス2台がリタイア。他の
WRカー勢も次々と脱落して何と
エントリーした12台中6台しか
フィニッシュ出来ないという波乱
のラリーでした。ローブとオジェ
はその後復活、チームオーダーで
ローブが10位に入ってなんとか
ポイントを獲得。こんなことも
あるんだなぁといった感じです。
今回優勝したのはヒルボネン。
今季2勝目でローブとのポイント
差は15点に縮まりましたが、
まぁ今回はラッキーだったのでは
ないでしょうか。次回のフランス
はシトロエンの圧勝になりそう
ですね。

リザルト

1.M・ヒルボネン
Ford Abu Dhabi World Rally Team
2.J・ラトバラ
Ford Abu Dhabi World Rally Team
3.P・ソルベルグ
Petter Solberg World Rally Team
4.M・ウィルソン
M-Sport Stobart Ford Rally Team
5.K・アルカシミ
Team Abu Dhabi
6.H・パッドン ※PWRC
7.M・コシュツシュコ ※PWRC
8.O・サリウク ※PWRC
9.B・ゲラ ※PWRC
10.S・ローブ
Citroen Total World Rally Team

|

« 新しい道具と言っても・・・ | トップページ | 少しずつ作業再開 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

なんだか荒れてきましたね~。来シーズンのシートも見えそうで見えない。驚愕のサインツ、VWで復活とか面白そうですが、もう過去の栄光ばかり望んでもね。でもペターにはもう一花咲かせてやりたいです。オジェが飛び出してワークス枠にペターと言う話もありますが、結局ローブの陰に隠れそうですし。ここはミニに入って欲しいです。

投稿: ししふう | 2011年9月20日 (火) 09時45分

ししふうさま
VWのシートの1つはペターですかねぇ。ちゃんとした体制で
走らせればヒルボネンより速いと思うのですが。オジェに関しては
移籍をチラつかせて年俸UPを狙ってるような気が・・・。
シトロエン、フォード、ミニ、VW・・・ここに日本のメーカーが
加われば全てのピースが埋まると思います。どっか本気で取り組ん
でくれるところが出てきて欲しいです。

投稿: 牛乳 | 2011年9月20日 (火) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/41743222

この記事へのトラックバック一覧です: WRC2011 Rd.10 ラリー・オーストラリア:

« 新しい道具と言っても・・・ | トップページ | 少しずつ作業再開 »