« 少しずつ作業再開 | トップページ | F1シンガポールGP 2011 »

MotoGP2011 Rd.14 アラゴン

ストーナーが今季8勝目、2位に
はペドロサ。この優勝はレプソル
ホンダとしての通算100勝目に
なるそうです。こういうご時世の
中、長きに渡ってスポンサー活動
を続けてくれていることに関して
感謝しないといけませんね。
因みにこのレースでスペイン人が
優勝するとスペイン人400勝目
もかかっていたようなのですが
次戦に持ち越しとなりました。
もてぎでストーナーが勝ってしま
えば問題はないでしょうけど、
ロレンソとペドロサはまぁ間違い
なく狙ってくるだろうし、お互い
「アイツには取らせたくない」と
思ってるはずなのでこの時点で
来日決定ですね(笑)
日本GPのワイルドカード参戦
ライダーとして秋吉、伊藤の両
ベテランのエントリーが発表され
ております。特に伊藤選手の走り
に注目ですね。HRCカラーの
212Vにも興味がありますが。

リザルト

1.C・ストーナー Repsol Honda Team
2.D・ペドロサ Repsol Honda Team
3.J・ロレンソ Yamaha Factory Racing
4.M・シモンチェリ San Carlo Honda Gresini
5.B・スピース Yamaha Factory Racing
6.A・バウティスタ Rizla Suzuki MotoGP
7.N・ヘイデン Ducati MotoGP Team
8.H・バルベラ Mapfre Aspar Team MotoGP
9.C・クラッチロー Monster Yamaha Tech 3
10.V・ロッシ Ducati MotoGP Team
11.青山博一 San Carlo Honda Gresini
12.R・ド・ピュニエ Pramac Racing Team
13.C・エドワーズ Monster Yamaha Tech 3

|

« 少しずつ作業再開 | トップページ | F1シンガポールGP 2011 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

どうなるんでしょ日本GP。誰が来て誰が来ないのか。日本人だけGPは悲しすぎます。

伊藤さん、出て欲しいような出て欲しくないような。国内ではまだ技術力や後進のダメさでまだ上に立てるんですが、GPでて結局後ろの方とか見たくないです。それなら清成とかスポットで出してほしいですなー。

投稿: ししふう | 2011年9月20日 (火) 09時48分

ししふうさま
今のところホンダは全員参戦、ヤマハの2人も来るみたいですね。
タイトル争いと無縁なロッシがどういう決断を下すのか・・・
伊藤さんがどの辺りのポジションで走れるのか興味がありますが、
確かにししふうさまが仰るとおり、本来ワイルドカード参戦って
各国の若手がアピールする最大の舞台でもあるわけですよね。
今の全日本にノリックや大治郎のような存在を期待するのは酷と
いうことでしょうか・・・
伊藤さんが青山くんより前を走ったら・・・ちょっと複雑ですね。

投稿: 牛乳 | 2011年9月20日 (火) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/41835446

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP2011 Rd.14 アラゴン:

« 少しずつ作業再開 | トップページ | F1シンガポールGP 2011 »