« F1ドイツGP 2011 | トップページ | 2輪人生で初の・・・ »

MotoGP2011 Rd.10 アメリカ

ここのところ少し流れが悪かった
感じのストーナーが勝って5勝目
を挙げました。ロレンソも2位で
フィニッシュしてポイント差が
大きく開くのを阻止しています。
何といっても特殊なコースなので
地元勢がいいところに来るのでは
ないかと期待していたのですが、
スピースが4位、ヘイデン7位、
エドワーズ9位、ワイルドカード
参戦のボストロムはリタイアで
全体的にちょっと不発だったよう
な感じがしますね。
この後、サマーブレイクに入って
ブルノから後半戦が始まりますが
ランキング上位陣の争いはまだ
まだ接戦が続きそうです。そして
後半戦が始まったときにロッシは
どの辺りのポジションでレースが
出来るのか?注目したいと思い
ます。

リザルト

1.C・ストーナー Repsol Honda Team
2.J・ロレンソ Yamaha Factory Racing
3.D・ペドロサ Repsol Honda Team
4.B・スピース Yamaha Factory Racing
5.A・ドヴィツィオーゾ Repsol Honda Team
6.V・ロッシ Ducati MotoGP Team
7.N・ヘイデン Ducati MotoGP Team
8.C・エドワーズ Monster Yamaha Tech 3
9.H・バルベラ Mapfre Aspar Team MotoGP
10.青山博一 San Carlo Honda Gresini
11.K・アブラハム Cardion AB Motoracing
12.L・カピロッシ Pramac Racing Team
13.T・エリアス LCR Honda MotoGP

|

« F1ドイツGP 2011 | トップページ | 2輪人生で初の・・・ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

連コメすんません!^^;

しかも全然関係無い話題で恐縮なんですが、これまたワタスのブログで書いてるんすけどね、バイク全然判らんけど、とにかく鈴鹿8耐に出るチーム・シンスケの、来来亭カラーのマシンが凄くカッコ良くて!(笑)

ワタスが大好きな紳助さんの好き嫌いはさておき(笑)、目標15位完走というのは、芸人さん達が一応ピット作業したりなんだりで、それが現実的に可能なのか(そもそも何台で走るのかが判りませぬ…)、あと、ファーストライダーの宮城出身の彼が速いのか?その他のライダーしかり…

どういう尺度で見れば良いのか全く分からんので(スーパーGTとかだったらすぐ判るけど…)、是非、2輪に強い牛乳氏にレクチャーして頂ければ幸いです^^;

宜しくお願いしま~すm(__)m

投稿: クワトロ | 2011年7月28日 (木) 00時11分

クワトロさま
「チームシンスケ」は昔からトップライダーを呼んで上位を目指す
というよりも手作りのチームでベストを尽くすというスタンスで活動
してましたね。15位というのは高めの目標だと思いますが是非
頑張って欲しいですね。
以前の8耐と現在の8耐では随分と変わってしまっているので比較
するのは難しいですけど、以前は各メーカーがワークスチームを
走らせ、ライダーもGPで優勝争いをするようなクラスを呼び寄せ
て耐久レースというよりも8時間のスプリントレースのような状況
でした。そんな中で当時のチームシンスケは本気のプライベーター
という感じでしたね。残念ながら現在の8耐は当時の盛り上がりは
なくなってしまいました。例えとして適切ではないかもしれないし
大変失礼で申し訳ないのですが、以前の8耐がスーパーGTだと
すると現在の8耐はS耐レベルというような状況でしょうか・・・。

投稿: 牛乳 | 2011年7月29日 (金) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/40984268

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP2011 Rd.10 アメリカ:

« F1ドイツGP 2011 | トップページ | 2輪人生で初の・・・ »