« MotoGP2011 Rd.2 スペイン | トップページ | 花見・・・ »

F1マレーシアGP 2011

見ている方は面白いですけど、
やっている側はこれだけタイヤ
交換が多いと大変でしょうね。
相変わらずレッドブルは速いし
戦闘力は高そうな感じですが、
現状では弱点もありそうです。
マクラーレンが意外と戦えるし
フェラーリも全然ダメというよう
な状況でも無さそうですね。
それにしてもルノーがここまで
いいとは思ってませんでした。

リザルト

1.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)
2.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
3.N・ハイドフェルド
(ロータス・ルノー・GP)
4.M・ウエーバー
(レッドブル・レーシング)
5.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
6.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
7.小林可夢偉
(ザウバー・F1チーム)
8.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
9.M・シューマッハ
(メルセデスGP・ペトロナスF1チーム)
10.P・ディ・レスタ
(フォースインディア・F1チーム)

|

« MotoGP2011 Rd.2 スペイン | トップページ | 花見・・・ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

クビサ、悔やまれます。彼なら優勝見えますよ。へたすりゃ勢いのってチャンプってのも。人生のボタン掛け違い。。

可夢威はもう驚かないですが、残念ながらこのマシンでは6位ぐらいが限界では。フェラエンジンの関係で、マッサと電撃移籍とか、、無いでしょうね。。。

投稿: ししふう | 2011年4月14日 (木) 15時06分

ししふうさま
過去の経験からみてザウバーは他のチームがもたついてる序盤
から中盤でどれだけ良いパフォーマンスを発揮出来るかが鍵になる
のではないでしょうか。ライコネンもマッサもそんな感じでしたし
メルセデスやウイリアムズがいつまでも今のポジションに留まって
いるとは考えにくいですからね。
それにしてもルノーの戦闘力には驚かされます。昨年クビサは予選
でも決勝でもペトロフに一度も負けてなかったと思うので今年の車
なら・・・モナコみたいなコースなら勝てそうですよね。

投稿: 牛乳 | 2011年4月15日 (金) 02時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/39573054

この記事へのトラックバック一覧です: F1マレーシアGP 2011:

« MotoGP2011 Rd.2 スペイン | トップページ | 花見・・・ »