« F1ブラジルGP 2010 | トップページ | 晩秋・・・? »

MotoGP2010 Rd.18バレンシア

最終戦は凱旋帰国のロレンソが
優勝。かなりハデハデなメットは
限定で市販されるらしいのですが
一体おいくらになるのでしょう?
序盤にシモンチェリに撃墜され
そうになって大きく後退しました
が徐々にペースを上げてトップへ
浮上。今更ながら「この人は上手
くなったなぁ」と思いました。
各メーカー共、来季の体制がほぼ
固まりつつあり、やはりロッシが
移籍するドカに注目が集まるかと
思いますが、ヤマハの新コンビ
ロレンソとスピースやレプソル
ホンダのペドロサとストーナーと
ドヴィツィオーゾのチーム内での
バトルなんかも熱くなりそう。
2年目で体制もよくなりそうな
青山選手にも期待出来そうです。

来シーズンはいい1年になって
欲しいです・・・

リザルト

1.J・ロレンソ Fiat Yamaha Team
2.C・ストーナー Ducati Marlboro Team
3.V・ロッシ Fiat Yamaha Team
4.B・スピース Monster Yamaha Tech 3
5.A・ドヴィツィオーゾ Repsol Honda Team
6.M・シモンチェリ San Carlo Honda Gresini
7.D・ペドロサ Repsol Honda Team
8.H・バルベラ Paginas Amarillas Aspar
9.A・バウティスタ Rizla Suzuki MotoGP
10.R・ド・ピュニエ LCR Honda MotoGP
11.A・エスパルガロ Pramac Racing Team
12.C・エドワーズ Monster Yamaha Tech 3
13.M・メランドリ San Carlo Honda Gresini 
14.青山博一 Interwetten Honda MotoGP
15.C・チェカ Pramac Racing Team

2010チャンピオン
J・ロレンソ 
Fiat Yamaha Team

|

« F1ブラジルGP 2010 | トップページ | 晩秋・・・? »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

終わりましたー。。なんだか寂しい(笑)。

来年は勢力図変わりまた楽しみ。ヤマハは堅いですよね。スピースはまだお勉強中だし、ロレンソ時代が来てしまうんじゃ。

ロッシは結構てこずるのでは。ヤマハやホンダから移籍して旨く行ったのは近年ではストーナーぐらい。当時若くてフレキシビリティーあった彼だから出来たのですが、もうベテランのロッシがどう対応するのか。ある意味楽しみですが、何といってもイタリアン、引退前にドカで失速してほしくないなー。

ホンダは、、もっと的確なキーマンが必要ですよね。どうもこのチームはだれかに特化したほうが結果出やすいような。

なんにしろ無事シーズンが進行してもらいたいものです。。

投稿: ししふう | 2010年11月 9日 (火) 10時20分

ししふうさま
流石のロッシでもデスモセディッチには手こずりそうですよね。
211VからM1の時のようにすんなりとは行きそうにないと思い
ます。今のドカはだいぶ良くなったとは言え、基本的にはエースが
勝てればOKという「ストーナー仕様」ですから・・・
逆にドカからホンダのストーナーは意外と早く結果を出せてしまい
そうな気がします。ただ総合的にアドバンテージがあるのはヤマハ
といったところでしょうか。バウティスタ1台体制になってしまう
スズキにも頑張ってほしいですよね。

投稿: 牛乳 | 2010年11月 9日 (火) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/37588358

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP2010 Rd.18バレンシア:

« F1ブラジルGP 2010 | トップページ | 晩秋・・・? »