« WRC第11戦 ラリー・ド・フランス 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.15マレーシア »

F1日本GP 2010

サプライズを期待したものの、
やはり前評判どうりレッドブルが
他を圧倒する展開となりました。
対してマクラーレン勢はアロンソ
の前に行きたかったと思いますが
(特にハミルトンは)やはり初日
のアクシデントで微妙に流れが
変わってしまった感じでしょうか
まぁアロンソが健闘ともいえる
かもしれません。勿論、健闘と
いえば可夢偉くんは大健闘。
ヘアピンであれだけチャレンジ
するドライバーを久しぶりに見た
ような気がしました。韓国GPが
開催されるようなので、残り3戦
マクラーレン勢とアロンソがどこ
まで追い続けていけるのか?
そして可夢偉くんがあと何回上位
でフィニッシュできるのか?
もう少し楽しめそうです。

リザルト

1.S・ベッテル
(レッドブル・レーシング)
2.M・ウェバー
(レッドブル・レーシング)
3.F・アロンソ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
4.J・バトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
5.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
6.M・シューマッハー
(メルセデスGP・ペトロナス・F1チーム)
7.小林可夢偉
(BMWザウバー・F1チーム)
8.N・ハイドフェルド
(BMWザウバー・F1チーム)
9.R・バリチェロ
(AT&Tウィリアムズ)
10.S・ブエミ
(スクーデリア・トロ・ロッソ)

|

« WRC第11戦 ラリー・ド・フランス 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.15マレーシア »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

きっちり上位5人が5位までに。マクラーレンは厳しくなりましたね。韓国GPがどうも、するとのことで、そういうわからんとこできっちりできるマク2台が1,2とかとればまた混戦(笑)。しかしほんとにできるの?いまだに行っては見るけど、数周走ってみて、やっぱ危険てことにならないこと祈ります。空撮の絵なんかみると、草レース場?て感じ。。。

可夢偉はもう、このレベルのマシンに乗せるのがかわいそうです。といっても来年もザウバー決まっていますし。どうもパナソニックがスポンサーって話あるようなので、ガンガン開発してちょっと前のレッドブルの躍進みたいになってくれたらいいなーと思います。

投稿: ししふう | 2010年10月13日 (水) 11時23分

ししふうさま
空撮画像とかみると、コースらしきものは出来ているようですが、
それ以外の施設とかが見当たらないのですが。何でもツアーの
ホテルからサーキットまでが160キロぐらい離れているとか。
日本GPも観客は少なかったらしいですけど、こっちの場合は人が
来るのか心配ですね。
ザウバーに関してはウイリアムズには負けてほしくないですねぇ。
一応共に独立系チームですから。

投稿: 牛乳 | 2010年10月14日 (木) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/37204320

この記事へのトラックバック一覧です: F1日本GP 2010:

« WRC第11戦 ラリー・ド・フランス 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.15マレーシア »