« SBKドイツ 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.13アラゴン »

WRC第10戦 ラリー・ジャパン 2010

デイ1、デイ2ともしかしたらと
思ったのですが・・・最終的には
オジェが今季2勝目を挙げる結果
となりました。ペターがもし優勝
していたら、ここ数年あまり聞い
たことのないプライベーターの
WRC優勝という偉業だったので
すが。それにしてもメーカーが
減ってしまったのと個人的に興味
が薄れてしまっただけかもしれま
せんが、どうも初年度が一番の
盛り上がりを見せていたような気
のするラリー・ジャパン。無理に
札幌ドームを使わなくてもいい
ような・・・まぁ鉄壁と思われた
ローブとヒルボネンがぱっとしな
かったという点では面白い展開
だったのかもしれませんね。

リザルト

1.S・オジェ
(Citroen Junior World Rally Team)
2.P・ソルベルグ
(Petter Solberg World Rally Team)
3.Y・ラトバラ
(BP Ford Abu Dhabi World Rally Team)
4.D・ソルド
(Citroen Total World Rally Team)
5.S・ローブ
(Citroen Total World Rally Team)
6.M・ヒルボネン
(BP Ford Abu Dhabi World Rally Team)
7.H・ソルベルグ
(Stobart VK M-Sport Ford Rally Team)
8.F・ヴィラグラ
(Munchi's Ford World Rally Team)
9.Y・ケトマー ※S2000
10.M・プロコップ ※S2000

|

« SBKドイツ 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.13アラゴン »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

ペター、あのフライングさえなければと考えちゃいますよね。

有るブログでも書いたんですが、やはりメーカー頼りの日本のモータースポーツ事情だと、日本車出ていない時点で、報道やスポンサーなどもガタ減り。

ファンもついついスバルがいないとなーと成っちゃうんでしょうね。そのうち若い子は日産がラリー凄かったんだぞーと言っても信じなくなりそう。。。

かといって2輪の状況見ても日本車出ていても国内レース寂しい限りで、ついメーカーの最高峰マシンが国内でも欲しく成っちゃうのはまだまだモータースポーツを芯から愛していないからですかね?でも化け物マシンは魅力有るし。。。

投稿: ししふう | 2010年9月21日 (火) 10時19分

ししふうさま
240RSやGTI-Rなんてどんなカテゴリーで走っていたのか
知らない若い日産ファンとかいそう(苦笑)
何というか海外では2輪も4輪もスポーツとしての文化が成立して
いるので異分野からのスポンサーもなくなることはありませんが、
日本の場合、「断続的なPR活動」というイメージが強いので
スポンサーも国内レースでは関連企業ばかりです。レースで会社を
潰してもいいのはフェラーリぐらいですが(笑)
こういうご時世なんで「コスト削減」の御旗のもとにレース自体も
少なくなっているのが残念です。

投稿: 牛乳 | 2010年9月21日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/36812915

この記事へのトラックバック一覧です: WRC第10戦 ラリー・ジャパン 2010:

« SBKドイツ 2010 | トップページ | MotoGP2010 Rd.13アラゴン »