« F1イタリアGP 2010 | トップページ | WRC第10戦 ラリー・ジャパン 2010 »

SBKドイツ 2010

レース2で芳賀選手が今季2勝目
を挙げ本来だったらもっと早めに
UPする予定だったのですが。
このレースの前に来期SBKでの
ワークス活動をしないと発表して
いるドカだけに今後の芳賀選手の
去就が気になるところです。
それにしても現行の1198が
登場したときはアドバンテージが
あり過ぎるのではないかと思った
のですが、ここまで急激に力を
失うとは・・・4気筒勢の進化の
スピードが驚異的なんですかね。
アプリリア乗りとしては残り2戦
4レース、ビアッジを全力で応援
しようと思います。

Race1

1.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
2.C・チェカ  Althea Racing
3.C・クラッチロー  Yamaha Sterilgarda Team
4.M・ビアッジ  Aprilia Alitalia Racing
5.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
6.L・ハスラム  Team Suzuki Alstare
7.R・チャウス  BMW Motorrad Motorsport
8.S・ギュントーリ  Team Suzuki Alstare
9.S・バーン  Althea Racing
10.L・スカッサ  Supersonic Racing Team
11.L・ランツィ  DFX Corse
12.I・ロウリー  Kawasaki Racing Team
13.R・ヘイデン  Team Pedercini
14.M・バイオッコ  Team Pedercini

Race2

1.芳賀紀行  Ducati Xerox Team
2.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
3.L・ハスラム  Team Suzuki Alstare
4.C・クラッチロー  Yamaha Sterilgarda Team
5.M・ビアッジ  Aprilia Alitalia Racing
6.S・ギュントーリ  Team Suzuki Alstare
7.T・サイクス  Kawasaki Racing Team
8.J・トスランド  Yamaha Sterilgarda Team
9.R・チャウス  BMW Motorrad Motorsport
10.S・バーン  Althea Racing
11.J・スモルツ  Team PATA B&G Racing
12.T・コーサー  BMW Motorrad Motorsport
13.L・ランツィ  DFX Corse
14.L・スカッサ  Supersonic Racing Team
15.M・ノイキルヒナー  HANNspree Ten Kate Honda

|

« F1イタリアGP 2010 | トップページ | WRC第10戦 ラリー・ジャパン 2010 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

それは衝撃のニュース、知りませんでした。。。

やはり他と同じく完全ワークスチームでなく、サテライトにそこそこのマシン提供でやっていくんでしょうか。

芳賀、、、ほんとに無冠の帝王になってしまうんですかねー。

投稿: ししふう | 2010年9月14日 (火) 10時29分

ししふうさま
今現在、ワークスのドカよりもチェカのところのサテライトの方が
安定して速いですからねぇ。ワークスの車両をサテライトに放出
するやり方は以前からよくやっていたので問題無さそうですが、
開発ペースは遅くなるだろうし、特にドカの場合ECUとかの制御
系ソフトウエアがプライベートチームでは扱いきれないと聞いた事
があります。無冠の帝王にならない為にも有力チームへの移籍を
期待したいところです。アプだったら大歓迎ですが、現エースが
絶対に反発するでしょうね(苦笑)

投稿: 牛乳 | 2010年9月15日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/36723529

この記事へのトラックバック一覧です: SBKドイツ 2010:

« F1イタリアGP 2010 | トップページ | WRC第10戦 ラリー・ジャパン 2010 »