« SUPER GT 第6戦「ポッカGTサマースペシャル」 | トップページ | MotoGP2010 Rd.11インディアナポリス »

F1ベルギーGP 2010

コースレイアウトと天候のおかげ
で退屈なレースにならないスパ。
更に今回はベッテルが大暴れして
くれたのでよりいっそう楽しめた
のではないでしょうか。まだまだ
若いし、将来も有望だと思います
が、どうも個人的にはマンセルや
チェザリスの流れを受け継ぐ人に
なってきたような・・・。レース
はウェバーのスタートミスもあり
ハミルトンが序盤から逃げる展開
で今季3勝目。ランキングトップ
へ浮上しました。ハンガリーでの
ノーポイントをチャラに出来まし
たね。モンツァもマクラーレンに
アドバンテージがありそうなので
一気に突き放すチャンスかも。
そして今回も見事にポイント圏で
フィニッシュした可夢偉くん。
あの車でよく頑張ってます。

リザルト

1.L・ハミルトン
(ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス)
2.M・ウェバー
(レッドブル・レーシング)
3.R・クビサ
(ルノーF1チーム)
4.F・マッサ
(スクーデリア・フェラーリ・サンタンデール)
5.A・スーティル
(フォースインディア・F1チーム)
6.N・ロズベルグ
(メルセデスGP・ペトロナス・F1チーム)
7.M・シューマッハー
(メルセデスGP・ペトロナス・F1チーム)
8.小林可夢偉
(BMWザウバー・F1チーム)
9.V・ペトロフ
(ルノーF1チーム)
10.H・アルグエルスアリ
(スクーデリア・トロ・ロッソ)

|

« SUPER GT 第6戦「ポッカGTサマースペシャル」 | トップページ | MotoGP2010 Rd.11インディアナポリス »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

チェザリスは酷いんでは(笑)。さすがにもっと才能感じますよ。

まだ判りませんがハミルトンの虎視眈々てのが凄みを感じます。ただバトンも移籍当初バカ扱いされましたが十分に今年も早いし、アロンソもアロンソだけにまだ判りません。その中で有二チャンプ未経験のレッドブル勢がどうなるか。例の下がるウイング?ボディーワーク?が次ぐらいから一新されるかもで競争力落ちてしまうと、そのままズルズルと終わっちゃうかも。

そこでカムイが切れて表彰台の一角頂くのを夢見てます(笑)。

投稿: ししふう | 2010年8月31日 (火) 16時25分

ししふうさま
まぁ才能的にはチェザリスより遥かに上だと思いますが、派手な
クラッシュと他者を道連れにするところなんか似ていると思いま
せんか?(笑)カテゴリーは違いますがシュワンツに通じるものが
あるかもしれません。
タイトル争いに関しては道具では一番有利なレッドブルに対して
組織力で勝負するマクラーレンがどこまで追い込めるという感じで
しょうか。フェラーリはアロンソに絞り込んでマッサをアシストに
するしかなさそうですね。F10って速いんだか遅いんだか未だに
よく分かりません。

投稿: 牛乳 | 2010年9月 1日 (水) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/36447229

この記事へのトラックバック一覧です: F1ベルギーGP 2010:

« SUPER GT 第6戦「ポッカGTサマースペシャル」 | トップページ | MotoGP2010 Rd.11インディアナポリス »