« SBK南アフリカ 2010 | トップページ | 材料調達の旅 »

MotoGP2010 Rd.3フランス

ロレンソ2連勝ヤマハ開幕3連勝
まぁヤマハの連勝に関しては順当
な感じがしますね。もう少しドカ
が食い下がるのではないかと当初
は予想しておりましたが、SBK
も含めて他社の開発ペースを読み
違えていたというか・・・来期の
レギュレーション変更を見据えて
とも考えられますね。モトGPの
方は。ホンダはワークスチームの
ライダー2人のセッティング能力
と開発能力で負けてる気がします
スズキは・・・V4に拘る必要は
ないのではないかと。

リザルト

1.J・ロレンソ Fiat Yamaha Team
2.V・ロッシ Fiat Yamaha Taem
3.A・ドヴィツィオーゾ Repsol Honda Team
4.N・ヘイデン Ducati Marlboro Team
5.D・ペドロサ Repsol Honda Team
6.M・メランドリ San Carlo Honda Gresini 
7.R・ド・ピュニエ LCR Honda MotoGP
8.H・バルベラ Paginas Amarillas Aspar
9.A・エスパルガロ Pramac Racing Team
10.M・シモンチェリ San Carlo Honda Gresini
11.青山博一 Interwetten Honda MotoGP
12.C・エドワーズ Monster Yamaha Tech 3
13.M・カリオ Pramac Racing Team

|

« SBK南アフリカ 2010 | トップページ | 材料調達の旅 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

このまま行っちゃうんですかねー。

ペドロサどうしちゃったんでしょ。私は彼の問題でなく、ホンダが迷走している気が。まー彼が引っ張れてないと言えばそうなんですが。ホンダが良い時は必ず強烈エースがいますんで。

ここは電撃ロッシ復活を求めるとか(笑)。無理かなー。

投稿: ししふう | 2010年5月25日 (火) 10時21分

ししふうさま
ホンダの迷走ぶりはまだまだ続きそうですね。ペドロサもドビも
本来ならもう少し走れるのかもしれません。ただ、どうもホンダの
エースとしての威圧感が感じられないんですよね。ガードナー世代
の私にとってはもう少し力強い走りを見せて欲しいところ。あと
これは仕方のないことなんですけど、やっぱり小柄なのはちょっと
不利ですよね。ま、期待している分少し辛口な評価になってしまう
んだと思ってます。

投稿: 牛乳 | 2010年5月25日 (火) 23時55分

彼のいわゆる性格が大人しいというか寡黙というか(笑)。F1でもなんでもやはりチームやメーカー引っ張るエースは多少わがままにこーしろとか説得力と圧力兼ね備えていないと駄目なんでしょうねー。

最近そういうライダーが減っている気がします。近年低年齢化してとにかく勢いと才能、若い肉体だけでmotoGPまでのし上がりマシン開発に長けていないのに結構走っちゃう。

で、完全ワークスマシンが道筋それると修正が困難に。難しい問題ですねー。昔はエース級が30代、そこに20代半ばの若手が挑んでいくと言う構図が多かったんですが。

投稿: ししふう | 2010年5月26日 (水) 10時24分

ししふうさま
考えてみると寡黙なエースって評価的に損するみたいですね。
そういう意味ではペドロサとライコネンは共通する部分が結構あり
そうな気がします・・・。

投稿: 牛乳 | 2010年5月27日 (木) 00時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/34856404

この記事へのトラックバック一覧です: MotoGP2010 Rd.3フランス:

« SBK南アフリカ 2010 | トップページ | 材料調達の旅 »