« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

いろいろあった1年でした

まったく大したことのないブログ
ですが、まぁ無事に1年を乗り
切ることができそうです。ほぼ
知人への近況報告のような内容
ばかりでしたが、もう少し細かい
仕組みを理解して何か出来れば
いいなぁと考えております。

Mille 今まではあまり
使わなかったような状況下でも
ブログのネタを作る為、走らせる
ことが多かったです。
来年も事故の無いよう、安全運転
を心がけて行こうと思っており
ます。皆様よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大掃除

通勤にも使用しているのでかなり
汚れてしまっているKSRを久々
に洗車。年末ギリギリまで動かす
予定なので、雨が降らないことを
祈ります。

Img_2645 普段は適当に
済ませてしまうスプロケット周辺
も入念に洗浄します。KSRにも
メンテスタンドが欲しいです。

Img_2648 すっかり日が暮
れてしまいましたが、だいぶ綺麗
になりました。来年は計画倒れに
なっている改修を進めたいです。

Img_2643 こっちはタイヤ
を早急に何とかしないことには。
いつまでも補修タイヤのままでは
マズイですね。高いんだよなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

復活

復活
ブレーキはめちゃくちゃ
効きます〜♪
がっちり効くけどコントロールが
難しいです…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

引き上げ

引き上げ
車検完了したので回収に。
1ヶ月間借りていたコイツ
も今日でお別れです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんだかもう一度・・・

KSRは元気です。ミレも多分。
ですが、最近どうも再びコレに
乗ってみたいなぁと・・・

Rs50ap1

特別手がかかる
バイクというワケではありません
が壊れないバイクというワケでも
なかったです。

Rs50ap2

トラブって
ドナドナされるところ。後に
XB12Rが写ってますが私の
ではないです。ほぼ同サイズ♪

これからRS50を探す方、
ボスコモトが扱っていた頃の規制
前の車両がお薦めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

未だ完了せず・・・

車検に出してから間もなく1ヶ月
いろいろな事態が重なって未だに
仕上がってきません・・・

Rsvmille2007 今回は本当に
いろいろと発生していて大変です
メインマシンが無く、寒さで腰痛
も悪化していてネタがありません

仕方がないので以前の画像でも。
このころはアクラポビッチの
スリップオンを装着してました。
音量はまぁアレですが、中速域の
トルクアップが大きく、とても
乗りやすくなります。因みにこれ
の前にアローも使ってました。
どちらかというとアローの方が
高質な音でアクラポビッチは低音
で腹に響くイメージです。音量は
どっちも変わりませんが(苦笑)

またリプレイスマフラーにして
みようかなぁ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

車検途中経過

ショップの担当メカさんが一時
戦線離脱していたりしたので未だ
仕上がっていません。まぁ今回は
交換部品がいろいろと出ている
のも理由だったりしますが・・・
で、ブレーキパッドも出来れば
やっておきたいとの連絡を頂いた
のでパーツだけ調達して同時に
交換してもらうことにしました。

肝心のパッド選びですが、評判の
良いジクーとかメタリカ辺りを
使ってみようかとも考えたのです
が結果的にはRKエキセルを使用
することに決めました。

Img_2629 RKエキセルの
MEGA ALLOY X PAD
878がリア用877がフロント
用です。877は2パック必要。

何故RKエキセル製に決めたかと
いうと・・・HPの適合リストが
とても分かりやすかったからです

http://www.rk-excel.co.jp/japanese/mc/pad.htm

アプリリアなんか普通無視されて
ブレンボ4PODとかで探すこと
になるのですが、ちゃんと掲載
されてます。しかも前後とも。

自社製品の良さばかりアピール
するのではなく、分かりやすさ
という点もメーカーHPでは大切
だと思います。因みにチェーンの
適合表も同様です。

フィーリングを確かめるのは少し
先になりそうです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ステッカーいろいろ2

前回の続きです。私もステッカー
貼るのは好きですが、センスよく
まとめるのは難しいです・・・

Img_1861 バージェス保険
はこんな感じになってます。勿論
架空の保険屋さんです。最近は
貼ってないみたいですね。

Img_1865 2004年は
右側のシートカウル前方に貼って
ありました。現役である限りは
ずっと貼っていて欲しいです。

Img_1867 いろいろな種類
があるイングリッシュブルドック
のグイド君。最終的には何種類
あったのでしょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ステッカーいろいろ1

ロッシのM1(0WP3)には
いろいろなところにステッカーが
貼ってあるのでメジャーなものを
撮影してみました。

Img_1855 トップブリッジ
普通の人が真似をするとあまり
カッコよくないと思いますが。
ポップというか派手というか。

Img_1857 スクリーン右側
レースによってグラフィックが
違うことがあるようですが、この
マシンはバレンシアGP仕様です

Img_1860 Fフェンダー
プロが貼っているので当たり前
ですが難しい曲面部分にシワも
なくキレイに貼ってありますね。

Img_1863 スクリーン左側
バージェス保険のステッカーは
次回に改めてアップする予定です
通算で何種類ぐらいあるのかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YZR-M1(0WP3)2004

ヤマハmotoGP初のタイトル
マシン。ロッシが移籍して恐らく
何勝か挙げるだろうとは予想して
おりましたが、まさか9勝もして
チャンピオンになるとは思っても
みませんでした。逆に言うならば
211Vもロッシとの組み合わせ
だからこそ強かったとも言える訳
ですね。まぁ誰でも安定して上位
を走れる完成度は211Vの方が
あったのかもしれませんが。

Img_1846 正面より。よく
見るとスポンサーロゴが微妙に
違いますね。違和感なく見せる為
タバコメーカーも必死です。

Img_1848 右サイドビュー
改めてよく見るとフレームやリア
のスイングアームのデザインは
確実にR1に反映されてますね。

Img_1852 左サイドビュー
エキゾーストが見えない分こちら
からだとよりR1っぽく見えると
思います。カウルの分割は複雑。

Img_1873エキゾーストは
騒音規制で難しいのは分かります
が市販車もこのぐらいのデザイン
ならと思うのは私だけでしょうか

最高出力 176.5kW(240PS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パリラ ルッソ・ベローチェ

パリラというと、とにかくその
デザインの美しさが有名ですが、
この車両も例外ではありません。
ルッソ・ベローチェには排気量の
異なるエンジンを搭載するモデル
があり49cc~349ccまで
様々な仕様が存在したそうです。
ところで今でもカート用エンジン
の製作をしているのでしょうか。

Img_2153 展示されていた
車両は1958年製で排気量は
250。パーツひとつひとつが
美しく仕上がっていると思います

Img_2154 全体のスタイル
はこんな感じです。この時代の
日本車にこんなデザインの市販車
なんて考えられないですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

YZR-M1(0WM1)2002

motoGP元年のM1。車名に
なっているM1の「M」の意味は
技術開発を市販車にフィード
バックするという意味とモトGP
でチャンピオンを獲得するという
2つの意味があるMission
(使命)が由来なのだそうです。

両方とも達成している訳ですが
M2になることは無さそうです。

Img_1833 シーズン当初は
942ccでしたが211Vには
敵わず、最終的には上限である
990ccへ仕様変更されました

Img_1838 全体的にYZR
500のスタイルをそのまま引き
継いでいます。マフラーの跳ね
上げが小僧っぽくてイヤです。

Img_1842 近年のモトGP
マシンと比較すると随分と質素な
感じがします。ワークスチームの
車体だけにカウル内側も綺麗です

最高出力 147.0kW(200PS)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヴァイルス984

以前に箱根の大観山で撮影。
日本での代理店である某店の
イベントだったので他にもDB5
やピエガといった「もう人生で
ナンバーが付いた車両は2度と
見ないだろう」といったマシンが
沢山ありました。

98402 実車は意外と
コンパクトなバイクです。全体的
なデザインというか面構成も独特
で間近で見るとかなり複雑な形状

98404 フレームという
よりプレートと呼ぶべきでしょう
ハブセンターステアリングは見れ
ば見るほど不思議になってきます

98405 ハンドル周辺は
割と普通です。メーター類の視認
性も良さそうです。水冷の985
C3よりもまとまりがありますね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テストライド

代車として借りているバイクで
無茶は出来ませんがなかなか良く
走りそうな印象だったのでワタシ
のテストコース2箇所で軽く流し
てみることに。

Img_2605 かなり寒い日で
天気もイマイチ。これは2箇所
あるテストコースのちょっと離れ
ている方。天気が良ければ・・・

ワイディングでも良く走りました
タコメーターモードにしてみると
大体6800回転ぐらいをキープ
している感じでした。エンジンの
レスポンスもまずまずでストレス
なく吹けているのではないかと。

Img_2615 他のスクーター
にあまり乗ったことがないので
あまり比較はできませんが前後の
ブレーキバランスに馴染めない。

一応前後ブレンボで制動には期待
出来そうだったのですが、リアが
強すぎフロント弱すぎという感覚
がどうも・・・。乗り方の問題
でしょうね(笑)

Img_2619 コーナリングは
多少切れ込むフィーリングがある
のでリーンアウト気味に乗るのが
一番しっくりくる感じでした。

たまにはこういうのもいいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »