« YZF750(0WJ6)1998 | トップページ | MVアグスタ 175CSSスクアーロ »

WRC第11戦 スペイン

ローブ復活。前戦は車両の
レギュレーション違反があった
ので一応今回が復活といって
いいでしょう。

それにしてもやはりターマック
になるとC4が圧倒的に有利
ですね。考え方にもよりますが
3位でフィニッシュ出来てしかも
1ポイントリードで最終戦を迎え
られるヒルボネンはラッキー
なのではないかと。シーズンの
序盤、最終戦までタイトル争い
が続くと思っていた人は殆ど
いなかったでしょうからね。

リザルト

1.S・ローブ(Citroen Total WRT)
2.D・ソルド(Citroen Total WRT)
3.M・ヒルボネン(BP Ford Abu Dahbi)
4.P・ソルベルグ(PS WRT)
5.S・オジェ(Citroen Junior Team)
6.Y・ラトバラ(BP Ford Abu Dahbi)
7.M・ウィルソン(Stobart VK Ford)
8.F・ヴィラグラ(Munchi's Ford )

C4にスイッチしたペターが4位。
グラベルならもっといけそうです。
意外と最終戦のタイトル争いの
キーマンになるかも・・・。

|

« YZF750(0WJ6)1998 | トップページ | MVアグスタ 175CSSスクアーロ »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/31681590

この記事へのトラックバック一覧です: WRC第11戦 スペイン:

« YZF750(0WJ6)1998 | トップページ | MVアグスタ 175CSSスクアーロ »