« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

ハーレーFLH・XLCR・XR1000

ハーレー自体の展示は
少ないのですが、なかなか
お目にかかれない車両です。
(XRはそうでもないかも)

ミュージアムなので当たり前と
いえば当たり前なんですが。

Img_2071 1974年式の
ショベルヘッド搭載
のFLHだそうです。
何となく上品ですね。

Img_2086 1977年式XLCR
ハーレーが作った
カフェレーサーです。
実車見られて感激。

Img_2089 1984年式XR1000
これの現代版にあたる
のがXR1200ってこと
になるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミュージアム

「バイクの森おがの」
ミュージアムの中は
こんな感じになってます。

Img_2049 エンスーなバイク
がズラリと並んで
ました。実車を見る
は初めてです。

Img_2050 イギリス・ドイツ
イタリア車がメイン。
アメリカ・日本車も
展示されてました。

Img_2101 やはり最大勢力は
ココでしょうか・・・。
勿論アプリリアなんか
1台もありませんよ。

Img_2102 ドカその2。全部見て
まわると結構時間が
かかりますよ。バイクの
進化がよくわかるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1第14戦 シンガポールGP

今シーズンもあと僅かに
なりましたが、タイトル争いは
ほぼ見えてきたといった感じ
でしょうか。各チーム来期の
体制とかラインナップのこと
に力を注いでいるようですが
BMWが車体をアップデート
してきたのは意外でした。
鈴鹿はどうなるのか・・・

リザルト

1.L・ハミルトン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
2.T・グロック  パナソニック・トヨタ・レーシング
3.F・アロンソ  INGルノーF1チーム
4.S・ベッテル  レッドブル・レーシング
5.J・バトン  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
6.R・バリチェロ  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
7.H・コバライネン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
8.R・クビサ  BMWザウバーF1チーム

※ルノーのエントリー名がこれで正しいのか不明です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お出かけ詳細

以前からちょっと気になって
いた「バイクの森小鹿野」へ
出かけてきました。事前に
ルートを細かく調べておけば
よかったのですが、多分
何とかなるだろうと思って
出撃したのが失敗でした。

Img_2046 途中で地図を確認
しながら・・・景色は
とても良いのですが
とにかく暑い。

Img_2048 それっぽいバイク
に付いて行けば
大丈夫かと思った
けど見当たらず。

Img_2177 何とか到着。他の
来場者さんに聞いて
みましたが、やはり
迷ったそうです。

所蔵されている車両については
改めて紹介しますが、なかなか
です。温泉に入れなかったのが
残念です。次こそは・・・。

Img_2180 帰りは道の駅で
蕎麦を食べました。
胡桃ダレというのは
なかなか美味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

到着〜

到着〜
結構迷った

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山奥でも

山奥でも
埼玉だからなのか
暑い〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お出かけ

お出かけ
セカンドヘルメットで
出撃しております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄金の海

KSRで何となくぶらぶら出撃
のつもりが気づいたら箱根
まで・・・。ちょっと良さそうな
撮影ポイントを見つけたので
記念撮影を。

Img_2021 箱根の仙石原です。
実際はもっと凄い光景
でまさに「黄金の海」
といった感じです。

Img_2030 かなり逆行気味なもの
が多いですが、むしろ
その方が綺麗に見える
かな・・・。

Img_2033 これ以上はもっと上手い
MAVERICKさん辺りに
おまかせしましょう(笑)
私には無理です。

Img_2038 因みに頑張ればKSR
でも箱根は登れます。
昔RS50の時は大変
でした。トルクないので。

機会があればミレで再挑戦して
みようと思ってます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

買い替え

遂に買い替えてしまいました。
TVなんですけどね・・・

以前に比べて最近は液晶でも
だいぶ安くなっているとはいえ
それなりの出費に。

Img_2016 32型です。そんなに大型
ではなくてもよかったかも
しれませんが、26型辺り
は選択肢が少ないので。

確かにキレイに見えるかも。
正直まだよくわかりません。

で、買った後にミレの車検代に
手を付けてしまったことが判明
しました。ピンチです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク拝見 スポーツスター883C

ナップスのイベントで合流した
まつさんのスポーツスター883C
せっかくだから乗らせてもらえば
よかったかな。

因みに試乗会でハーレーの中
で個人的に一番興味があった
XR1200を試乗する機会が
あったのですが、画像撮り忘れ
ました。

Img_2002 この積載能力が羨ましい
です。景色を楽しみながら
走れるんでしょうねぇ・・・
ミレではまず無理です。

で、今回はネタも用意しましたよ~♪

Img_2005 はちゅねさんハーレーに
乗る(笑)一度やってみた
かったんです。今度自分
のやつでもやる予定。

Img_2006 もう少しアップで。フツー
に飾るときもバランスが
微妙ですが予想通りに
ポジション取り大変でした。

次回はもう少しじっくりと観察させて貰おう
と思ってます。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SUPER GT第7戦FUJI GT300km RACE

シーズン序盤からイマイチ流れ
の悪かったNSX勢が今季初勝利
ただ予選から好調だったエプソン
ではなくARTAでした。タイトル争い
ではやはりニスモ1号車が何となく
このまま行きそうな気がします。
可能性のあるチームは他にも
ありますが・・・。

300に関してはダイシンがやっと
勝ちました。こちらは例によって
大混戦なのでタイトルの行方は
最終戦までどうなるかわかりません。

GT500クラス

1.  8 ARTA NSX
2.  1 MOTUL AUTECH GT-R
3.  36 PETRONAS TOM’S SC430
4.  17 KEIHIN NSX
5.  6 ENEOS SC430
6.  3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R
7.  35 KRAFT SC430
8.  18 ROCKSTAR 童夢 NSX
9.  32 EPSON NSX
10. 38 ZENT CERUMO SC430

GT300クラス

1.  81 ダイシン アドバン Ferrari
2.  11 JIMGAINER ADVAN F430
3.  66 triple a ムルシェ RG-1
4.  19 ウェッズスポーツIS350
5.  2 アップル・K-one・紫電
6.  33 HANKOOK PORSCHE
7.  43 ARTA Garaiya
8.  5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号
9.  46 エスロード MOLA Z
10. 88 triple a ガイヤルド RG-3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1第13戦 イタリアGP

戦略が上手く機能するとこうなる
訳ですね。近年のF1を含む
モータースポーツは一部の規格外
なドライバーやライダーを除くと
TDの能力がチームの行末を決める
といって間違いはないでしょう。

それにしても・・・フェラーリで活躍
出来た母国人ドライバーって結局
のところアルボレートが最後という
ことになりますね。そこまでの重圧
なんでしょうか。最近少なくなってきた
職人系のドライバーなだけにフィジコ
にはいい思いをさせてあげたいです。

リザルト

1.R・バリチェロ  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
2.J・バトン  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
3.K・ライコネン  スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
4.A・スーティル  フォース・インディアF1チーム
5.F・アロンソ  INGルノーF1チーム
6.H・コバライネン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
7.N・ハイドフェルド  BMWザウバーF1チーム
8.S・ベッテル  レッドブル・レーシング

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SBKニュルブルクリンク リザルト

遂にこのときが来てしまったか
という感じです。スピースの優勝
と2位に対して芳賀選手はレース
2でのノーポイントはかなりの痛手
かと。残り3戦で18ポイント差・・・
まだまだチャンスはあると思うので
頑張ってほしいです。

Race1

1.B・スピース  Yamaha WSB
2.芳賀紀行  Ducati Xerox Team
3.C・チェカ  HANNspree Ten Kate Honda
4.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
5.M・ビアッジ  Aprilia Racing
6.L・ハスラム  Stiggy Racing Honda
7.M・ファブリッツィオ  Ducati Xerox Team
8.T・コーサー  BMW Motorrad Motorsport
9.T・サイクス  Yamaha WSB
10.S・バーン  Sterilgarda
11.M・ラグリヴ  Honda Althea Racing
12.K・マグリッジ  Suzuki Alstare BRUX
13.J・スモルツ  Guandalini Racing
14.清成龍一   Ten Kate Honda Racing
15.加賀山就臣  Suzuki Alstare BRUX

Race2

1.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
2.B・スピース  Yamaha WSB
3.C・チェカ  HANNspree Ten Kate Honda
4.M・ビアッジ  Aprilia Racing
5.L・ハスラム  Stiggy Racing Honda
6.T・コーサー  BMW Motorrad Motorsport
7.清成龍一   Ten Kate Honda Racing
8.T・サイクス  Yamaha WSB
9.M・ファブリッツィオ  Ducati Xerox Team
10.加賀山就臣  Suzuki Alstare BRUX
11.J・スモルツ  Guandalini Racing
12.F・ニエト  DFX Corse
13.B・パークス  Kawasaki World Superbike
14.L・スカッサ  Team Pedercini  
15.V・イアンツォ  Squadra Corse Italia

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント会場

イベント会場
ナップスのイベントへ出撃中です。思っていたよりも集まってるなぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

WRC第10戦 オーストラリア

ローブ反撃の狼煙・・・
かと思いきや、シトロエンの
レギュレーション違反が発覚
C4勢には1分のペナルティー
が加算されることに。

リザルト

1.M・ヒルボネン(BP Ford Abu Dahbi)
2.S・ローブ(Citroen Total WRT)
3.D・ソルド(Citroen Total WRT)
4.Y・ラトバラ(BP Ford Abu Dahbi)
5.S・オジェ(Citroen Junior Team)
6.M・ウィルソン(Stobart VK Ford)
7.H・ソルベルグ(Stobart VK Ford)
8.F・ヴィラグラ(Munchi's Ford )

反対運動自体は彼等にも主張
があるだろうから多くを語る
つもりはありませんが、投石や
破壊活動はどうかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP 第13戦サンマリノGP

フィアットヤマハが今季5度目
のワンツー。タイトル争いの方
はこの2人でほぼ確定でしょう。

リザルト

1.V・ロッシ  Fiat Yamaha Team
2.J・ロレンソ  Fiat Yamaha Team
3.D・ペドロサ Repsol Honda Team
4.A・ドヴィツィオーゾ  Repsol Honda Team
5.L・カピロッシ  Rizla Suzuki MotoGP
6.T・エリアス  San Carlo Honda Gresini
7.M・カリオ  Ducati Marlboro Team
8.M・メランドリ  Hayate Racing Team
9.C・バーミューレン  Rizla Suzuki MotoGP
10.J・トーズランド  Monster Yamaha Tech3
11.A・エスパルガロ  Pramac Racing
12.R・ド・ピュニエ  LCR Honda MotoGP
13.N・カネパ  Pramac Racing
14.G・タルマクシ  Scot Racing Team MotoGP

完走14台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久々に始動

いろいろな事情で8月は一度も
出番のなかったミレ。久しぶりに
出撃です。タイヤがエア不足な
うえ、自宅のポンプが壊れていて
ガススタまでの道のりはヒヤヒヤ
でした。取りあえず宮が瀬、道志
を抜けて山中湖、箱根と経由し
帰宅。走る(動かす)ことがメイン
だったのでほとんど写真は撮り
ませんでした。

Img_1990 道の駅で河童地蔵
と再会。正式な呼び
名は何と言うのか
わかりません・・・。

Img_1993 走っていると大した
ことはないのですが
排熱と車体色のせい
で止まると暑いです。

Img_1994 こうして見ると日差し
も少し秋っぽいかも
9、10月はなるべく
走るようにしないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

以前の相棒

いろいろバタバタしておりますが、
9月の半ばぐらいまでには何とか
して夏休みが取りたいです。
そろそろミレも動かさないと。

ネタがないのでRS50でも。
99年式は規制前の後期型
なのでお薦めですよ~。もう一度
所有したいと思う1台です。

Nec_0007

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MotoGP 第12戦インディアナポリスGP

リザルト

1.J・ロレンソ  Fiat Yamaha Team
2.A・デ・アンジェリス  San Carlo Honda Gresini
3.N・ヘイデン  Ducati Marlboro Team
4.A・ドヴィツィオーゾ  Repsol Honda Team
5.C・エドワーズ  Monster Yamaha Tech3
6.J・トーズランド  Monster Yamaha Tech3
7.L・カピロッシ  Rizla Suzuki MotoGP
8.M・カリオ  Ducati Marlboro Team
9.T・エリアス  San Carlo Honda Gresini
10.D・ペドロサ Repsol Honda Team
11.C・バーミューレン  Rizla Suzuki MotoGP
12.R・ド・ピュニエ  LCR Honda MotoGP
13.A・エスパルガロ  Pramac Racing
14.G・タルマクシ  Scot Racing Team MotoGP   

完走14台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

F1第12戦 ベルギーGP

取りあえずリザルトだけです。
仕事がひと段落するまでは多分
こんな具合ですが申し訳ないです。

リザルト

1.K・ライコネン  スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
2.G・フィジケラ  フォース・インディアF1チーム
3.S・ベッテル  レッドブル・レーシング
4.R・クビサ  BMWザウバーF1チーム
5.N・ハイドフェルド  BMWザウバーF1チーム
6.H・コバライネン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
7.R・バリチェロ  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
8.N・ロズベルグ  AT&Tウィリアムズ    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »