« SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA | トップページ | MotoGP 第7戦オランダGP »

SBKミサノ リザルト

他のスポーツの方が知名度があるのは
分からなくもないのですが、オンエアが
1週間遅れてしまうので今更ながらの
リザルトになってしまいます・・・。

今回はレース1がウエット→ドライと路面
コンディションが変わっていく展開だった
のでやはりマシンをスイッチするタイミング
とタイヤチョイスが勝負の分かれ目でした
マシン乗り換え後のスピースのペースは
見事としか言いようがなかったです。
レース2では序盤にクラッチトラブルを抱え
後退してしまいましたが、それでも9位まで
挽回する辺り並のルーキーではないですね。

地元のドカ(ワークス)が圧勝するのでは?
と思っていたのですが、以前よりも優位では
なくなってきたような気がします。ポイントも
だいぶ詰まってきてますから・・・。

Race1

1.B・スピース  Yamaha WSB
2.S・バーン  Sterilgarda
3.M・ファブリッツィオ  Ducati Xerox Team
4.J・スモルツ  Guandalini Racing
5.芳賀紀行  Ducati Xerox Team
6.加賀山就臣  Suzuki Alstare BRUX
7.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
8.T・サイクス  Yamaha WSB
9.中野真矢  Aprilia Racing
10.M・ラグロブ  Honda Althea Racing
11.C・チェカ  HANNspree Ten Kate Honda
12.L・ハスラム  Stiggy Racing Honda

13.M・ビアッジ  Aprilia Racing
14.R・チャウス  BMW Motorrad Motorsport

15.A・ポリタ  Celani Race

Race2

1.J・レイ  HANNspree Ten Kate Honda
2.M・ファブリッツィオ  Ducati Xerox Team
3.芳賀紀行  Ducati Xerox Team
4.J・スモルツ  Guandalini Racing
5.C・チェカ  HANNspree Ten Kate Honda
6.S・バーン  Sterilgarda
7.T・サイクス  Yamaha WSB
8.L・ハスラム  Stiggy Racing Honda
9.B・スピース  Yamaha WSB
10.M・ビアッジ  Aprilia Racing
11.加賀山就臣  Suzuki Alstare BRUX
12.F・ニエト  Suzuki Alstare BRUX
13.中野真矢  Aprilia Racing
14.清成龍一   Ten Kate Honda Racing
15.G・ラビッラ  Guandalini Racing

|

« SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA | トップページ | MotoGP 第7戦オランダGP »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/30337076

この記事へのトラックバック一覧です: SBKミサノ リザルト:

« SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA | トップページ | MotoGP 第7戦オランダGP »