« セッティング?フィッティング? | トップページ | SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA »

F1第8戦 イギリスGP

一応今年で最後になるシルバーストーン。
私がF1を見るようになった頃とは既に
コースレイアウトが大幅に変更されており
かつての「超高速3連戦」が懐かしいなぁ
と思ったりしてしまいます。因みに以前は
フランス(ポールリカール)イギリス(シルバー
ストーン)ドイツ(ホッケンハイム)とF1屈指
(当時のコースレイアウトでは)の超高速
サーキットでのレースが連戦で行われて
いたのが由来だったようです。

さて今回のレースですが現在ブラウンGP
に何とか食らいつけるチームであるレッドブル
が1・2。ドライバーの戦いよりも現在のF1
で間違いなくトップの位置にいるエンジニア
「ロス・ブラウンvsエイドリアン・ニューウェイ」
の戦いと考えると今後も楽しめるのではないか
と思います。ブラウンGPは今後大きな進化は
期待出来ないので序盤の貯金をやりくりする
ことになりそうなのに対し、レッドブルはまだまだ
アップデートしてくるでしょう。開幕直後は色以外
見分けが困難だったトロ・ロッソとは随分と各部
が異なってきているのが映像で確認できるように
なってますから。

来期に対するゴタゴタや一部のチームが今季を
すでに消化試合化してしまっているので上記の
2チーム+αぐらしか見所がないのが残念です。

リザルト

1.S・ベッテル  レッドブル・レーシング
2.M・ウェバー  レッドブル・レーシング
3.R・バリチェロ  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
4.F・マッサ  スクーデリア・フェラーリ・マールボロ
5.N・ロズベルグ  AT&Tウィリアムズ
6.J・バトン  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
7.J・トゥルーリ  パナソニック・トヨタ・レーシング
8.K・ライコネン  スクーデリア・フェラーリ・マールボロ

|

« セッティング?フィッティング? | トップページ | SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/30232695

この記事へのトラックバック一覧です: F1第8戦 イギリスGP:

« セッティング?フィッティング? | トップページ | SUPER GT第4戦 SEPANG GT International Series MALAYSIA »