« SUPER GT第2戦 KEIHIN SUZUKA 2&4 RACE | トップページ | 蔵出し〜 »

F1第3戦 中国GP

クルマは相変わらずかっこ悪い。でも展開は面白い。

まぁ面白いと言ってもレース展開がというのとは微妙に
違います。シーズンの流れがちょっと面白くなってきた
という意味合いとでもいいますか・・・。

序盤3戦が終了して、マクラーレンもフェラーリもまだ一度も
優勝どころか表彰台にも上がっていない。こんなシーズンは
何年ぶりでしょうか。驕る平家は久しからず・・・ではありま
せんが、こういう流れを待っていた方も少なくないのでは。
ディフューザー問題も解決して今後彼等も同様のものを
用意してくるでしょうから、それまでに他のチームが貯金を
作っておくと更に面白くなるだろうなぁ。

決勝リザルト

1. S・ベッテル  レッドブル・レーシング
2. M・ウェバー  レッドブル・レーシング
3. J・バトン  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
4. R・バリチェロ  ブラウンGP フォーミュラワン・チーム
5. H・コバライネン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
6. L・ハミルトン  ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス
7. T・グロック  パナソニック・トヨタ・レーシング
8. S・ブエミ  スクーデリア・トロ・ロッソ

|

« SUPER GT第2戦 KEIHIN SUZUKA 2&4 RACE | トップページ | 蔵出し〜 »

モータースポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1154368/29237231

この記事へのトラックバック一覧です: F1第3戦 中国GP:

« SUPER GT第2戦 KEIHIN SUZUKA 2&4 RACE | トップページ | 蔵出し〜 »